トップページ

当サイトは、様々なゲームの要素を組み合わせて自分だけの格闘ゲームが作れるフリーゲーム「MUGEN」に関する国内データベースです。

全画面表示

全画面表示の設定は2つの方法があります。1つは常に全画面表示にする方法、もう1つはウィンドウ表示と全画面表示をいつでも切り替えられる方法です。

常に全画面表示にする方法

「data」フォルダに含まれるmugen.cfgをメモ帳などのテキストエディタで開き、[Video Win]の項目にあるDXmode=Windowedと記述された部分を探します。

ここで画面表示の設定を行っているので、「Windowed」をSoftwareHardwareに書き直せば常に全画面表示にすることができます。 SoftwareとHardwareのどちらがいいかはパソコンに依存しますが、大抵はSoftwareのほうがいいようです。

ウィンドウ表示と全画面表示をいつでも切り替えられる方法

こちらの方法は特に設定を行うことはありません。 MUGENが起動してるときにキーボードでAlt+Enterを押せばそれだけで画面表示を切り替えることができます。 ちなみに、この方法での全画面表示は、上述した設定における「DXmode=Software」にあたります。