トップページ

当サイトは、様々なゲームの要素を組み合わせて自分だけの格闘ゲームが作れるフリーゲーム「MUGEN」に関する国内データベースです。

MUGENの導入

まずはMUGENの本体を用意する必要があります。
MUGENには公式版や派生版などいくつかの種類がありますが、本解説では最も利用者が多い「MugenPlus」について説明していきます。

MUGEN本体のダウンロード

それでは、MugenPlusのダウンロード方法について説明します。
MugenPlusは RandomSelect で公開されています。 RandomSelect内の左メニューにある「Download Mugen」をクリックするとメニューが開くので、その中にあるWindows Mugen Plusを押すとダウンロードが開始されます。

ダウンロードが完了したらファイルを解凍し、作成された「mugen-hi」フォルダの中にある「winmugen.exe」を実行してみてください。 下のような画像が表示されれば起動は成功です。

各モードについて

ARCADECPU戦(1対1)を行います。
VS MODE対人戦(1対1)を行います。
TEAM ARCADECPU戦(チーム戦)を行います。チーム形式はSingle(1体)、Simul(2体同時)、Turns(1体ずつ勝ち抜き)から選択することができます。
TEAM VS対人戦(チーム戦)を行います。
TEAM CO-OP2体同時(1Pと2Pでそれぞれのキャラを操作)でCPU戦(チーム戦)を行います。
SURVIVALCPU戦(チーム戦)を負けるまで続けます。
SURVIVAL CO-OP2体同時(1Pと2Pでそれぞれのキャラを操作)でCPU戦(チーム戦)を負けるまで続けます。
TRAININGトレーニングモード(練習)です。
WATCHCPU同士の対戦を観戦します。
OPTIONSゲームの設定が行えます。
EXITMUGENを終了します。

プレイ中にタイトル画面に戻りたい場合は、キーボードのEscを押せばいつでも戻ることができます。

キャラクターやステージなどのダウンロード

キャラクターやステージなどは日本のサイトだけでなく世界中で公開されています。 欲しいデータある場合、1つ1つのサイトを探して回るわけにもいかないので、これらのサイトをまとめたリンク集を利用するとよいでしょう。 当サイトでは日本国内のサイトしか扱っていませんが、世界中のサイトを扱っているリンク集もあります。 当サイトの左メニュー下部にリンクがあるので参考にしてみてください。

ただし、海外のサイトにアクセスする場合はウイルスやスパイウェアに感染してしまう恐れがあるので、セキュリティ対策ソフトを導入することを強くお奨めします。